チャイナフード・シンドローム

最近なにかと話題になってるギョーザ騒動ですが、
以前の段ボール肉まんに続き「またかっ!」という感じがしないでもない。

しかしこうまでされてもまだ中国の擁護発言をするTVコメンテーターは、普段はどんなにおとなしくても、こと「食」に関しては世界を敵にまわしても…という日本国民の「食」に対する執着を読めていないと思う。

でも連日報道番組でギョーザギョーザって連呼されちゃうと、
なんかギョーザが食べたくなっちゃうよね。
画像


…でも中国製だけはカンベンなっ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

神雅紀
2008年02月07日 23:22
最近、国内産餃子の皮と合挽肉の売り上げが伸びているそうだ。

人はそれを「考える事は皆同じ」と言う!

あ~王将にいって餃子を食ってこようかな
ヨシカ
2008年02月08日 00:48
自宅でコネコネして作りました
ギョーザの皮、ひき肉、ニラ、ネギ、白菜
片栗粉・・・・手作りだから安心?

さて、産地はどこやら???
ギョーザの皮の小麦粉はどこから??
なせばなるのか
2008年02月08日 17:27
餃子騒動でなぜにハルヒ断腸?w
でも可愛いから何でもいいですなw
杉村徹
2008年02月08日 19:24
いつも行く屋台村(のような場所)に餃子専門店があり、確かに美味しいんだけど……。
同じ場内に、中国人がやってる中華料理店が二軒あるので、そっちにも惹かれるんだなぁ。(激辛のマーボーライスが好き、あと鳥皮の唐辛子炒めとか)
Norio
2008年02月08日 22:03
神雅紀さん>
餃子を手作り…やっぱりそうなんですか。(笑)
今日会社近くのラーメン屋に行ったら「当店の餃子は国産の材料で手作りしています。」という貼り紙が。
う~む、はたしてどこまでが「国産」なんだろか…。

ヨシカさん>
ヨシカさんも手作りですか。
確かに食料自給率の事を考えれば、食品面でのチャイナフリーはかなり難しいですね。

なせばなるのかさん>
違うアルヨ!!
これはハルヒじゃなくて、中国が誇る北京オリンピックのイメージキャラクター・涼宮ハルビンアルヨ!!

…バレバレユカイ(←ヲイ)

杉村徹さん>
静岡では富士宮やきそばに続く御当地B級グルメとして、裾野モロへイヤ餃子を売り出そうとしているみたい。

これを機に(?)食べに行こうと思ったのですが、先週に引き続き今週の日曜も雪みたい。
さすがに夏タイヤで裾野までってのは無理…かなぁ。(笑)

この記事へのトラックバック