初音ミク×YMO

このブログの中でも初音ミク関連のイラストを載せた日記は割とアクセス数が多めなので、便乗とゆーかまたしても描いてみちゃったり…(笑)

画像

ボーカロイドの歌って動画サイトで聴いてても
今までイマイチピンとこなかったのですが、
これはなかなかイイッ!と思ったので。

君に胸キュン@ミクさん
http://jp.youtube.com/watch?v=W1f_U7N5trA

ボーカロイドのエフェクトがかかった無機質で透明感のある音声は、
なんだか80年代のテクノポップと親和性があるみたい。

初音ミクといえば「ねんどろいど」という二頭身フィギュアの人気もものすごいらしく、どうも偽物まで出回り始めているらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090122-00000064-zdn_n-sci

でもコレって本物も偽物も中国製なんじゃないのかな?

それだと品質的には同じ様なものだから、
どっちを買っても同じ気がしますが、
そういう考え方がデットコピーな偽物を蔓延させて
アイデアを絞り出して商品化した本家を
駆逐させている要因なのだとすれば、
やっぱり手を出してはいけないんだと思います。

特にその商品のファンだというのならば、
偽物に手をだす事はいずれ自分の首を絞める結果となるハズ。

私はこのテのフィギュアにはあまり興味はなかったのですが、
ねんどろいどに関しては自分のイラストとの相似性とゆーか
親近感を感じて多少興味が出てきていたり…。

でもやっぱり買わないだろうなぁ。(←マテ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Pickles
2009年01月24日 09:10
かの地の業者の狡猾さか、それとも”欲しいけど手に入らないならニセモノでも欲しい”という自制心の無さか、海賊版は消えませんね~・・・。

「ねんどろいど」自体はとても出来が良いですしデフォルメのセンスも良くて僕も好きなんですが、ちょっと割高感があるかな?(^^;
Norio
2009年01月24日 22:59
Picklesさん>
このテの商品が入手困難になるぐらいのバックオーダーを抱える事態がおこるからオタク市場は侮れない。
売れるとわかったら即座に海賊版を流通させる、中国人の商魂たくましさとレスポンスの良さも…(まあ彼らには著作権という概念も無いからでしょうが・苦笑)

ここで「海賊版は絶対に買わないっ!」という気概を見せるオタクがいるのならば、それはそれで見上げたものなんですが「自分の欲望に忠実」というのがオタクの特徴のひとつであるから、ソレを望むのは無理…なんでしょうなぁ。(苦笑)
杉村徹
2009年01月26日 20:24
初音ミクといえば、ミックミクかがみ、というのも存在したんですね。ねんどろいどでリリースされるそうですが…。私の場合、Figmaの八神はやてがまだ手に入りません(泣)。(まあ再販かかるだろうから、気長に待とう)

ところで、ようつべで鏡音リン・レンが「三年目の浮気」とか「男と女のラブゲーム」とか「別れても好きな人」をデュエットしてる動画を発見。……何か釈然としないものを感じる(汗)。
…個人的には「愛と風のように」("これが、リンとレンのスカイライン")とか聴いてみたいかも。

この記事へのトラックバック

  • RACINGミク

    Excerpt: アナログ絵オンリーなので なんだかんだでけっこう消費してしまって 少なくなってきていたケント紙etcを購入する為に、 いつもの画材屋さんに寄ったついでに CDショップにも寄り道。 Weblog: ATRANDOM MEMORANDUM racked: 2010-02-19 21:53