プラグ交換

画像

最近バイクの方にかまけてばかりで、
完全に「足」の立場に追いやられていたインプレッサですが、
コイツも大切な愛機である事に変わりは無い。

最近ちょっと始動時のクランキングが長くなったかな?
と感じたので、以前買ってあったスパークプラグを
仕事が終わってから交換。

私のインプレッサはNAとはいえEJ20のツインカムだから、
プラグ交換の手順はターボモデルと同等。
プラグ交換が大変と悪評の高いスバル・EJ20ですが、
これより作業手順が多くてうんざりさせられるエンジンは
いくらでもあります。

水平対向エンジンゆえにプラグがエンジンの横に付いていて、
なおかつボディとのクリアランスが少ないので
作業の難易度が高いと思われがちですが、
実際にはダイレクトイグニッションのコイルがうまく外せる様に
「逃げ」が作ってあったり、
配線コードの取り回しに余裕をもたせてあったりで
意外と作業性は良いのです。
(じゃなきゃ仕事上がりの後にプラグ交換なんて考えませんが・笑)

これ以外にもスバル車については
「整備作業する事をよく考えて作ってあるな。」
と思わせる箇所が随所にあって、時々ニヤリとさせられます。

もちろん作業中に「コンチクショ───ッ!!」と
思わせられる箇所もあるのですが。(笑)

作業後は劇的に変化…する事もなく
「心持ち良くなったかな?」というレベルなのですが、
この僅かな差が自分と機械との距離を縮めていく…のかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

V.2
2011年12月18日 07:50
はじめまして

いつも楽しく読ましてもらっています。
バイクは、免許を取ってずっと乗っています。
大型に乗っていましたが、今は250ccです。
車は、プジョー106に乗っています。この車も
登録して10年経ちます。
自分の知り合いの車屋さんもレガシィに乗っています。
プラグ交換もそんなに難しくないと言ってました。
タイベルも交換しやすいと言ってました。
スバルの車は、レックス スーパーチャージャーに乗っていました、プラグ交換もフロントグリルを退ければすぐに出来ました。
イエローバルブで雨の日も良く見えました。
今は、エコばかりでおもしろくありません。

これからもいろんなブログを楽しみにしています。
ふぇざー
2011年12月18日 08:59
私の車も、EJ20エンジン。ターボなのですが。
更にスペースがなくて、プラグ交換 完璧に諦めてましたが、もうちょっと観察してみます。
Norio
2011年12月18日 11:13
Ⅴ2さん>
こちらこそはじめましてです。

スバルの水平対向エンジン搭載車はその特異なレイアウトから整備性が悪いと思われがちですが、実際にはそうでもなく、むしろ整備する事をキチンと考えられていると思います。

個人ブログやネット掲示板での悪評は、他車種に比べて自分で整備する人が多いからこそ…なのかも。

ふぇざーさん>
EJ20ターボとNA、プラグ廻りのスペースについてはまったく同等なのですが、ターボ車の方はインタークーラー等の補機類でボンネットの中がギッシリなのでそう感じちゃうのかも?

プラグ交換はエアクリーナーボックスとウォッシャータンクを外す事が前提です。
あとは工具が大きすぎたり長すぎたりするとあっという間に手詰まりになりますから、そこそこ揃えてから作業にかかりましょう。

それではLet's DIY!

この記事へのトラックバック