ハンターカブ

最近ヤマハの中~大排気量車ばっかり描いている気がする。

ここらで趣向を変えて
ヤマハ以外の小排気量車でもと考えている時に、
目に入った一冊のマンガ単行本。

画像

磯本つよし先生のガールズライドから
ナンさんとセイちゃん描いてみました。

ストーリーは女の子同士のいわゆる「百合」モノなのですが、
男女間の恋愛関係をそのままあてはめるのではなく、
友情プラスアルファのプラトニックなお話です。

ふたりの関係に重要な要素としてバイクが組み込まれていて、
独特の世界というか空気感がなかなかです。
(う~ん、うまく説明できる言葉が見つからない自分がもどかし~い・苦笑)

CB93とCT110という車種選択も二人にぴったりで
作者のセンスを感じるし、
ライバル(?)の女の子の愛車がKR250というのも、
キャラ的にあっています。


ただ「ばくおん!」みたいにわかりやすい面白さが無いから、
このマンガ他人には勧めにくいです。
わかってもらえる人にしかわからない世界があるとゆ~か。

画像

気になったら読んでみてください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

杉村徹
2014年05月01日 01:07
気になるので読んでみます。

特に百合とくれば!(待てゐ)

つくづく、静岡に帰ってきて、あえて数ヶ月ヒマしてた時に2輪の免許取っとくんだったなー、と思わなくもないのですが。(ルイガノも入れれば6輪体制だ)
なんかこう、「いいなー、乗りたいなー」と思うのはどれも原付ではないのです。
――タミヤのパニガーレはこういう塩梅でした。バニーガールを添わせたかったんですが。
ttp://d.hatena.ne.jp/alfa145qv/20140428
そして1/12で240Zのストリートカスタムが出るという事で――成型色が青メタで(なくても塗装するからいいとして)、Gノーズ無しで組めることを祈る次第で。あと3.1ツインターボで。
Norio
2014年05月02日 21:50
杉村徹さん>
バイクはイイですよ~。

「ガールズライド」はストーリーを楽しむというより、その独特の空気感を楽しむ感じのマンガで、そーゆー意味じゃ上級者向けと言えるかも。

この記事へのトラックバック