ボルトとボルト

ヤマハ・ボルトのイラストを
描いたからってワケじゃないんだろうけど、
愛機SRX600のエキパイのスタッドボルトが
いきなり折れた。_| ̄|○

さすがに20年以上前のバイクだけあって
エキパイのスタッドボルトの固着は頑固。
悪戦苦闘しながらもなんとか外れた。
(逆タップ1本とドリル刃2本が犠牲になりましたが)
工具箱の中のあり合わせのボルトを使って、
無事SRXは復活しました!


画像

聖なる夜に口笛ふいて~♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Pickles
2015年12月24日 19:58
シリンダヘッドはアルミだから、スタッドもステンじゃマズい…んですよねえ?
サビ対策にステン、ってすぐ思っちゃうんですが。

何より復活おめでたうござひます(=´∇`)ノ☆

Merry Merry Christmas Tonight’s gonna be alright ♪
神雅紀
2015年12月24日 20:14
アルミ相手で電食を起こさないボルト……チタン(爆)
Norio
2015年12月24日 20:41
Picklesさん>
働いている人も 働かない人も…(ry

工具箱の中にあった鉄ボルトがちょうどいい長さだったので、それを代用しました。
今日ちょっとだけテスト走行してみました。

神雅紀さん>
そんな貴重なボルトは工具箱の中にはありません。(笑)
アコモ
2015年12月24日 21:41
エキパイを留めるスタッドボルト、固着していますね。
私もFJのエキパイを外す時に折れこそしませんでしたが3本ナットと一緒に共回りして外れてしまいました。
モリブデングリスを塗布してからナットを入れるとカジリ防止になって良い感じですよ。
Norio
2015年12月25日 06:54
アコモさん>
走行中「ピシッ」という音がしたと思ったら、排気音が…(苦笑)

供回りして外れてくれればよかったのですが、折れて残ったボルトとゆーのがクセモノなんですヨ。
以前の仕事で何度泣かされた事か…辞めてからも泣かされるとは思いませんでした。

この記事へのトラックバック