Kawasaki GPZ900R

気温が上昇する前にちょいと朝駆けでもしてこようと、
ここんトコとんとご無沙汰だった900ニンジャをひっぱり出す。

いつもの250SLとの乗り味の違いはちょっと戸惑うほどですが、
走り出してしまえばすぐに感覚が戻ってきました。

画像

高速や幹線道路を走るぶんには、
どっしりと安定している900ニンジャの方が全然ラクチン。
エンジンの余裕あるトルク感、アップハン仕様で自然なポジション、
いかにも高速ツアラーといった感じです。

画像

Ninja1号2号。(笑)
250SLはNinjaというよりZX系ですネ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

Pickles
2017年08月12日 15:09
総長のニンジャはA9でしたっけ?
未だに旧さを感じません、やっぱあの時代の日本製バイクは違うんだなあ…。
Norio
2017年08月12日 18:02
Picklesさん>
そうです。A9です。
さすがに最新マシーンと走り比べ乗り比べしちゃうと旧さは隠せない。(苦笑)
デビュー当時は世界最速を誇ったGPZ900Rも、今となっては時代遅れのモンスター…でもそれがイイ。(笑)

この記事へのトラックバック