ニンジャのタンクキャップ

画像

注文していたGPZ900Rのタンクキャップがバイク屋さんに入荷したので
受け取りに行って早速交換。

画像

満タンにするとガソリンが滲んでくるし、そのくせ通気が悪くて
キャブにガソリンが行かずにエンストするという
困りものだったタンクキャップ。

GPZ900Rも誕生から数えて30年以上、
最終型のA16からでも早15年。

新品パーツが出るうちに変えとけー!ってコトで
ガスケット含めて新品購入。
キーシリンダーは今までの物から移植するので分解して交換。

で、早速テスト走行。

画像

少し前にフロントのブレーキパッドを交換していて
うまくアタリが付いていないので、
R1バイパスをのんびりと流す。

ガソリンの滲みもエンストも完治していて快調そのもの。

900Rは250SLとは違うイイ意味での「ダルさ」あるので、
のんびり流すのもイイ感じ。
ツーリングで乗るならやっぱりコッチだな。

画像

本日購入した物。
書店にニンジャで乗り付けておいて
知らんぷりはできないだろ───(笑)

「バイク擬人化菌書」
作者が名前からわかるとおり
スズ菌保持者なのでスズキ車が多め。
バイク愛に満ちている。

自分のバイクが女の子だったら…と想像してしまうが、
作者によるとカワサキ車はすべて「男の娘」らしい。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

ひろ
2018年03月16日 07:37
お久しぶりです。やっと暖かくなって来ましたね。そるなのに…。最近腰痛が酷くあまりバイクに乗れていません( ̄▽ ̄;) ウチの弟は先月、不調のFZR250を手放しCBR250RR買いました。各種オプション諸経費込みで90万!!(゜ロ゜ノ)ノ 最新のデザインだけあって、素直にカッコイイと思わせるデザインです(;゜∇゜) バイク擬人化菌書 笑いあり、涙あり、エロありで面白いですよね。“はぁや”で爆笑しましたo(⌒▽⌒)ツ☆ 思ったより早く二巻も出て、早くも三巻を期待です。
Norio
2018年03月16日 20:39
ひろさん>
タンクキャップを受け取りに行った時にバイク屋さんにCBR250RRがあったのでじっくり観察。
ウチの250SLと比べると確かにお金が掛かった作り。
バイク屋さん曰く「人気はあるけど価格がネック」だそうです。

この記事へのトラックバック