テーマ:クルマ

とりあえず描いてみた

まずはクルマだけ。 キャラの方はぼちぼち描いていこうかな…と。 紫電のドライバーの加藤寛規選手が、 EVAについての講習を受けているらしい。 講師は同じくGTドライバーの伊沢選手と塚越選手。(笑) 教育セットのDVDを鑑賞しているうちに ハマっていく様子がブログにも…。 加藤寛規 公式 blog ht…

続きを読むread more

今年の紫電は…エヴァ?!

ココのブログでも毎年応援してきたSUPER GT・GT300の紫電ですが、2011年新たに「エヴァンゲリオンRT初号機アップル・紫電」として起動。 http://www.hondacars-tokai.com/carstokairacing/2011/02/post_83.html#more 正直紫電が痛車化(?)するの…

続きを読むread more

そんな装備で大丈夫か?

てくにかるっ!(爆) テクニカルとはピックアップトラックの荷台に 重機関銃や無反動砲を搭載した簡易戦闘車両。 基本的に装甲が無いため運用が著しく制限されるので、 正規軍の採用はほとんど無く もっぱらゲリラ戦用の兵器です。 主に中東あたりで使用されているので、 ミゼットⅡをベースにしているケースは…ほとんど無…

続きを読むread more

ぷっぷくぷー♪

デザイン的なトコだけで見たら 正直ちょっと…なんて思っていたプリウスですが、 ムーンクラフトのエアロプリウスは カッコイイなと思っていたり。 プリウス用の車両接近通報を初音ミクが適当に歌ったらこんな感じ? http://www.nicovideo.jp/watch/sm11955269 コレ見ていたら 不覚…

続きを読むread more

増税

軽自動車の負担引き上げ=新税で基本的考え方―総務省 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101102-00000037-jij-pol タバコの増税に続いて、軽自動車もですか…。 個人的には軽自動車とリッターカーの税金格差には疑問を持っていたんだけど、今この不況時のタイミングでやるかな~…

続きを読むread more

Super GT 第8戦

SGTのミクポルシェがもてぎで予選二位!おめでと───っ!! ストップ&ゴーのコースレイアウトなので FIA-GTマシンが有利だとわかっていたし、 ミクポルシェも今まで時折瞬間風速的な速さを見せていたけど 痛車がグリッド最前列ですゼ(笑) FIA-GTマシンはパワーがある分、 本戦で燃費(ピットストップ)とタイヤが厳…

続きを読むread more

オイオイたのむよ いくらキミがスレンダーでも…(ry

pixivにUPしたヤツをコッチにも転載~♪ 以前描いた「ろど☆すた」の続編とゆーカタチのイラストです。 Z34は細かな意匠でS30Zの雰囲気を醸し出しているトコが好き。 (あんまりあからさまなリメイクでない奥ゆかしさがイイですよね。) Z33の時はロードスターはクーペの屋根を切り飛ばしただけという感じのデザイン…

続きを読むread more

あっ、うさくんぬきで。

先日ひさしぶりに本屋に行ったら、こんな本を発見したので購入。 ホンダ・ビートの解説書なのですが、そこらへんにいるライターやモデルを使って「ホンダ・ビートってかっこいいんだゼ!」ってな感じでお手軽に作られたヤツじゃなくて、メカニズムの詳細を深く掘り下げていくという本です。 正直20年近く前の軽スポーツカーの詳細な技術解…

続きを読むread more

13B peripheral port

開国シテクダサーイ!(←違) 初代RX-7(SA22C)の搭載エンジンは 12A(後に12Aターボ)だったのですが、 超個人的にはこのクルマのボンネットの下には、 13Bペリのメカチューンエンジンが おさまっていてほしいなと思っていたり…。 ペリに限らずポート加工されたロータリーエンジンのアイドリングは、不安定で…

続きを読むread more

KPGC10

ハコスカとかカワサキのZ系って、 定番すぎて天邪鬼な私は あんまり描かなかったりするのですが、 実物見ると素直にカッコイイな~って思っちゃいますね。

続きを読むread more

幻のGr.Bマシーン

その昔、東京モーターショーに、参考出展されたシャレード・デトマソ926Rです。 G11型シャレードをベースに、926ccの3気筒12バルブDOHCターボをミッドシップマウントしたリトル・モンスター。 コレの前身としてエンジンだけ926ccとしたシャレード926ターボが存在しました。 半端な排気量は、国際モータースポーツ…

続きを読むread more

アップル・K-one・紫電

スーパーGT第2戦・岡山2位入賞記念(?)で、 昨日のラフ絵にペン入れ・彩色してみますた。 GT300クラスの優勝はアップスタートMOLA Z。 途中雨宮RX-7に抜かれはしたものの、 横溝/阿部選手両名とも安定したペースで走りきり、 後半に雨宮7がリタイアした事によってトップに浮上。 これでMOLAは前回の2位…

続きを読むread more

不死鳥

紫電は滅びぬ!何度でも蘇るさ!! スーパーGT開幕戦・鈴鹿ではARTAガライヤのスピンに巻き込まれるカタチでクラッシュ→リタイアとなったアップル K-ONE 紫電。 フレームにまで及ぶ深刻なダメージで第二戦・岡山の出場も危ぶまれたのですが、ほとんどワンオフ・マシンの紫電をわずか二週間で完全修復! すごいぞ!ムーンクラフ…

続きを読むread more

De Tomaso Pantera

今日は風が強かったですね。 しかしながら ラッキーな瞬間に出会えなかった方の為に 「ぱんて~ら」なイラストを。(笑) 痛車ブームの昨今、 ホンモノのパンテーラに パンチラ絵を描いちゃう剛の者はいないのか?   そうだ! 比較的リーズナブルなシャレード・デトマソのボンネットに、 パンチラ絵を貼付けてしま…

続きを読むread more

HONDA CR-Z

“X”から“Z”へ。 旧いクルマだけじゃなくて最新のクルマも。 スッパリと切り落とされた リア廻りの造形(コーダトロンカ)に、 サイバーCR-Xの面影を感じたり。 確かに最近のクルマとしては かなり気になっているのですが、 なんだかんだで300万円近くするとなると…ねえ(苦笑) この価格帯だとマツダのロー…

続きを読むread more

ロータスの娘

ロータス・ヨーロッパを描くと、 ついつい赤いストライプと 大きなウイングを追加してしまうのは、 幼き日の刷り込みってヤツなんだろか?(笑) 日本に正規輸入されたロータス・ヨーロッパは、 排ガス等の関係でアメリカ仕様と一緒だったので 基本的に左ハンドル。 風吹のロータスも左ハンドルだったと記憶しているのですが、 性…

続きを読むread more

みっくみくポルシェ(暫定版?)

今年のミク号はチームが変わって マシンもBMWからポルシェへとスイッチ。(デカ尻ミク?) 去年末まではチーム続投のハズだったのですが、 今年になって色々あったみたい。 チームが変わった事で当然カーナンバーも 808から9へ変更。 (ホントは39で「ミク」としたかったみたいですが、 この番号はSARDが使用中なの…

続きを読むread more

NEXT GATE

先日の日曜日はもてぎでSUPER GTの最終戦がありましたね。 例年どおりの大混戦のシリーズチャンプ争いとなったGT300クラス、今回はダイシン・フェラーリがポールToウィンで圧勝。 2位は猛追およばずで雨宮SGC-7。 3位はウェッズスポーツのIS350でシリーズチャンプ獲得。おめでと~♪ 期待していた紫電はエキゾース…

続きを読むread more

AZにゃん

軽スポーツカーABC3車の中で一番ぶっ飛んだ性格のAZ-1。 以前乗った時は同じミッドシップのビートと較べてクイックなハンドリングに驚いたけど、それ以上にビビったのは、そのクルマのドアダンパーがヘタっていた事。 私の座高があと5cm高かったら、かなりヤバかった…。(笑)

続きを読むread more

ミク号・初ポイントゲット!

スーパーGT 第8戦・オートポリスで10位入賞、 初ポイントゲットで鼻息荒いミクさんであった。(笑) エンジンを載せ変えてから速さの片鱗を見せつつも、不運続きでなかなかポイント圏内に届かなかったミクZ4ですが、オートポリスでは1stドライバーを変更して必勝態勢で挑む。 予選結果は11番手とまずまずのポジションを確保。 …

続きを読むread more

びいよん!

発展途中だしぃ~ だからたまに休憩しちゃうんで~す♪ スーパーGT 第6戦・鈴鹿300kmから300クラスに参戦を始めた R&D SPORT のスバル・レガシィB4。 フロントミッドシップのAWDというGTマシンとしては特異な構造である為、結果はまだまだ…とゆーか去年のミクZ4みたいな状態ですが、名門 R&D SPORTとS…

続きを読むread more

ろど☆すた

今まで描かなかったのが不思議なくらいの一枚。(笑) ちなみにNAロドスタのボンネットはアルミ製なので、 マグネット式の初心者マークは付きません。

続きを読むread more

Fuji 300km

今日は富士スピードウェイまで、 スーパーGT 第7戦・富士300kmレースを観戦しに行ってきました。 シリーズ後半、例年通り激化する300のチャンプ争いを左右する大事な一戦であるだけに、ポイント上位チームの戦略は? (個人的には紫電とRX-7にがんばってもらいたいけど、ストレートスピードの遅い紫電には我慢のレースかも?) …

続きを読むread more

フェアレディZ

以前描いた240ZGのイラストにペン入れ・彩色。 定番のマルーンカラーに塗るとみせかけて、フェイントで違う色に。(笑) 最近はpixiv用に版権物のイラストとか描いたりしていたのですが、個人的にはこーゆーのの方が描きやすいとゆーか、描いてて楽しい。 (あっちだと、キャラをからませないと反応薄いしね。) 版権イラス…

続きを読むread more

Pokka 700km

明日はスーパーGT第6戦・鈴鹿700kmレース決勝なので、以前鉛筆描きしてあったM7ムティアラモータース 雨宮SGC 7のイラストに、ペン入れ・彩色して仕上げてみました。 この雨宮RX-7、プロトタイプカーもどきや魔改造ミッドシップセダンが参戦しているGT300クラスにおいて、ベース車の部分を色濃く残した、いわゆる「古風」なマ…

続きを読むread more

レガシィB4

SUPER GT 第6戦・鈴鹿700kmから300クラスにニューカマーが登場するらしい。 その名は「スバル・レガシィB4」チームはR&Dレーシング。 去年まで参戦していたクスコ・インプレッサ以来ひさびさのスバル車登場です。 http://www.rdsport.net/2008/news/detail.php?id=152 …

続きを読むread more

スーパーGT第4戦・セパンサーキット

紫電が勝った───っ!! 前日の予選スーパーラップでは加藤寛規がトップタイムをたたき出したものの、レギュレーション違反で失格(予選タイム剥奪)、本戦は最後尾スタート。 (どうもウェイト搭載位置だか固定方法が引っかかったらしい…凹) でも依然として今回の300クラス最速マシンである事には変わりなく、フリー走行では2番手の…

続きを読むread more

自動車税

そろそろ5月も終わりとゆーコトで、自動車税の納期限が近づいてまいりました。 去年までのNAロドスタ号は1.6リッターの旧車だったんで、割り増しの分もあったりで意外と割高な金額だったのですが、今年はインプレッサなので人並みな金額に戻って、ほんの少しだけ楽になりました。 自動車税に関係して「やっちまったな~!」な話題を。 …

続きを読むread more

もはやなんでもアリだよナ(笑)

コレもひとつの「萌えビジネス」というコトなんでしょうか。 既存の商品のラベルをアニメ風美少女のイラスト付きに貼り変えてもう一稼ぎという、いささかボッタクリ気味の商法、「趣味の物にはとことん財布の紐が緩い」というヲタの習性が世に知れて以来これが加速中というか、すでに暴走気味なんじゃないかと思う今日この頃です。 先日の静岡ホビー…

続きを読むread more