250の単コロがこんなに速いわけが…

画像

ホントはコッチのの方を年賀イラストにする予定だったのですが、
なぜかイマイチ筆が進まず、今頃になって描きあげてUP。

SRXとゆーと世間一般的には400や600の方を指す様ですが、
個人的にはライトウェイトスポーツの雰囲気たっぷりな250の方が好き。

何を隠そう最初に買ったバイクがコレだったりします。
(カウルの付いていない無印の方でしたが…)

今時の250単コロしか知らない人には信じられないかも知れませんが、原付並みに軽量・スリム・コンパクトなボディに32馬力のエンジンの組み合わせで、以外とあなどれない性能を持っていたりします。

軽量ボディ&トルクフルなエンジンでスタートダッシュは言うにおよばず、空冷単気筒とはいえDOHC4バルブの恩恵で10,000回転まで回るエンジンは、160kmスケールのメーターを振り切ってまだ余力がありました。(←20年ぐらい前の出来事なので、さすがにもう時効ですよ…ね・苦笑)

XT250Tと同系のエンジンなので、エンデューロレーサーのTT350のパーツを使えばさらに大幅なパワーUPが可能という「伸びしろ」もあったのですが、私はさすがにそこまで…。
(イラストの方はエンジン・吸排気・足廻りまで、まんべんなく手が入っているという設定です。)

弱点といえば小柄なボディゆえにハッタリが効かない(笑)のと、ハンドル廻りの振動。
純正のセパレートハンドルにはバランスウェイトが仕込まれているので短時間ならば問題無いのですが、長時間乗るとさすがに腕に振動が残っていた記憶が。


なんで年賀イラストにこのバイクを…と聞かれれば、
ほら、イタリアンカラーがなんかおめでたい感じでしょ…と。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

神雅紀
2011年01月07日 21:51
20年ほど前と言えば
250ライトスポーツがちょっとしたブームでしたね。
γとかRZとかが甲高い排気音を上げてカッ飛んでましたなぁ。
かくいう私も学友のRZ250を借りて駐車場でスラロームをやって遊んでました。
学友曰く「転けるかと思うくらい倒しこむからヒヤヒヤした」とのこと。
Pickles
2011年01月07日 23:29
あの頃は若かった。
頭では「イイ」のは判っていても、その押しの弱さに選べなかった250シングル。
乗っていたのは正反対のGPZ400Rでしたからね。
でもバイク屋常連の先輩で現役レーサーだった人のCS250に全く敵わず(当たり前)、54Ps中30Psも使えていない事実にショックを受けたり(笑
そう言う点が玄人好みのバイクでしたね。

このカラーリングはYSP限定車でしたっけ?
Norio
2011年01月08日 20:04
神雅紀さん>
国内市場では250/400の中型バイクが主力でしたからね。
250単気筒のライトウェイトスポーツも、増加してきた女性ライダーの需要を当て込んで国内4メーカーがシノギを削っていました。

広い場所で定常円旋回すると「バイクって案外転けないナ」とか思っちゃいますけど、ひとたび公道に出ると…いや、バイクの操縦って奥深いです。

Picklesさん>
私のバアイ、アマノジャクな性格の為かあえて四気筒400をさけていたフシが…(苦笑)

初心者・女性向けと見られがちなこのクラスですが、ヒラヒラとした操縦性でワインディングロードを楽しめるので、ソコに目を付けたベテランライダーもチラホラいました。(某国際A級ライダーも愛車がNZ250だったとか…)

この白ベースの赤/緑カラーはモデル途中で追加された、れっきとしたカタログモデルです。(ただあんまり売れなかったのでレアな存在になっていますが。)
YSP限定のイタリアンカラーは、もっとイタリアンな色(←?)になっていました。
funa
2011年01月08日 23:03
筑波のNS2(ノーマルシングル250)レースでは今でも上位SRXだらけです!
最近WR250が少し増えてきましたが、本当に良いバイクだと思います。
17インチの後期型よりイラストの前期型が速いそうで。
今でもこんなのが出てほしいなあ。
CBR250とかシングルなのにデブで嫌。
Norio
2011年01月09日 19:06
funaさん>
4メーカー性能的に横並びに見えて、フレームノーマルで使うならば車体設計がしっかりしているSRXが有利…と以前聞いた事があります。

前期型のSRX250は騒音規制をクリアできずに一時カタログ落ちした後、パワーを落として騒音規制をクリアして再生産(後期型)した経緯があるから、前期型の方がパワーがあったりします。

CBR250はなんとゆーかコレジャナイ感が…(笑)
個人的にはYZF-R125の車体にWR250のエンジンの組み合わせを希望します。
杉村徹
2011年01月10日 18:57
遅ればせながら
あけましておめでとうございます。
この正月はタミヤのT34を作っておりました。こちらのほうは色彩的にはちっともオメデタイ感はないですが(汗)。

2輪の免許は持ってないのですが、やっぱり憧れますねー。
昨日は富士スピードウェイまでレースの見物というか応援に行ってきたのですが……来年は私も出たいなあ、とか(真面目な話)。
その様子はこんな、で。
http://d.hatena.ne.jp/alfa145qv/ 1/10の記事を。

この記事へのトラックバック